10
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

佐々木達也先生の特別レッスン

今日は、佐々木達也先生によるバーオソルの特別レッスンがありました。
出席者は20人。

よろしくお願いします!
「バーオソルは骨盤まわりの体幹を鍛えます。太ももや足の力は抜いて下さい。」と冒頭に説明がありました。
20120819(101)

最初は、少し緊張ぎみにスタート。どんな先生か分かるまでは、みんな探り探り・・・です。
語り口調はソフトで穏やかです。
20120819(102)

全員で床に寝て、プリエ、パッセ、バットマン等をしてから2人1組になりました。
1人が相手の足下に立ち、寝てるコは足をドゥヴァンにします。このとき立っているコを蹴らないようにするのがポイントです!!!
20120819(103)

さあ、やってみましょう!
確かに、こうすると足が横に広がらず、ちゃんと前に出ますネ。
20120819(104)

次は、デリエール。佐々木先生の立ち姿が美しいですネ〜〜。踊る姿も見てみたい・・・
っっっじゃなくて、みんな、蹴らないでちゃんと絞ったデリエールをしましょう!
20120819(106)

ターンアウトもしっかり!腰(骨盤)が動かないように!背中にトンネルができないように!
・・・いやあ〜〜〜、基本的なことですが難しいです(;´Д`A ```
20120819(107)

これも難しかった・・・
まず、手をアンオーにしてから、、、
20120819(109)

ゴロンと左右に1回転。
ズルして脚で蹴ったり手を使って回ってるコは、すかさず佐々木先生に発見されていました(*´ェ`*)ポッ
20120819(110)

これも、これも、難しかった!!
このまま脚を前に降ろすのですが、脇の筋肉をつかって体が曲がらないようにするのが大変!!!
20120819(111)

後ろはもっと大変!!!
まこちゃんは上手に踏みとどまっていますが、気を抜くと後ろにゴロンと倒れてしまいます(´_`。)グスン
20120819(112)

最後はコレ!!
大人はこんな動きをするのは久々なので戦々恐々です。この格好のまま、さらに脚をフレックスにしたり伸ばしたりして、16カウントで元に戻るという荒技。至る所でうめき声が聞こえてきました(´;ω;`)ウゥゥ
20120819(119)

さらに、脚を開いて同じように行います。
先生は華麗ですが、ほんっっとに辛かったデス。体幹というより背中や腕が痛い・・・
20120819(114)

以上でレッスンは終了です。
1時間20分位で、あっという間でした!
今は背中、ウエスト、お腹が痛い気がするので、少しは効果があったのでしょうか???
ウエストを鍛えるとピルエットが楽になるらしいので、もう少し体幹を鍛えようと思いました。

さて、レッスン終了後も個人相談をしているコがいました!
ターンアウトをする練習法などを聞いていましたヨ。
20120819(115)

最後に、佐々木達也先生の紹介です。
佐々木先生は、東京バレエ団に所属していたそうで、クララではおなじみの植村先生やクラヤ先生の後輩にあたるそうです!現在はBAS(ベーアーエス)という会社を主催していて、拠点は神戸ですが、大阪や名古屋の中日文化センターでも教室を開いています。
詳細は、こちらのチラシを拡大してご覧ください。
20120819(100)
スポンサーサイト
Secre

カテゴリ

最新記事

プロフィール

benihoppe

Author:benihoppe
平成16年4月からクラシックバレエを始めて14年目。バレエの音楽もストイックなところも大好きです。一緒にレッスンする仲間が増えるように、生徒目線のブログを始めました。

カウンター

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR